COC男子シュタムス第2戦 竹内択が連勝

作成: 22.09.2019 14:28 / sk

9月22日(日)、コンチネンタルカップ男子シュタムス大会(オーストリア)の第2戦が行われ、日本の竹内択が前日の第1戦に続き優勝した。


前日の第1戦でコンチネンタルカップ初優勝を果たした32歳の竹内は、日曜の第2戦でも好調で110mと115mのジャンプで合計254.6ポイントを獲得して2連勝を遂げた。

 

この夏最後のコンチネンタルカップ男子の試合は、9月28~29日にドイツ・クリンゲンタールで開催される予定だ。

 

全リザルト

 

※注)基本的な表記時間は中央欧州時間で、日本からの時差はマイナス7時間です。

統計

最長不倒
115.0m
Takeuchi, Taku (JPN)
最短ジャンプ
68.0m
Feldorean, Andrei (ROU)
平均飛距離
96.7m
K点越えジャンプ
25.3%
ネーション数
10
トップ10のネーション数
7
トップ30のベストネーション
6
Österreich
Takeuchi, Taku
21.09.19
Stams
Japan
21.09.19
Takeuchi, Taku (JPN) Stams